<< 風土 ICAS工法とマイナスイオン >>

旧家の知恵袋

この家、当初の規模からかなり解体撤去され本家の一部だけ残っている。
その残存する旧家の一部からも玉手箱のように面白い納まりなどあり興味のつかない家である。
防犯
寝室の天井はイガ栗を並べ、その床下の空間も寝室部分は頑丈に壁で区切られている。
家の中でも2重の囲い部分。
他の部屋との間は襖や障子だけでなく覗き穴付の木戸で間仕切られている。

e0042581_834080.jpg網戸部分防犯上格子付

e0042581_835913.jpg防犯上、雨戸からの覗き穴

e0042581_841322.jpg 寝室と仏間との間は襖+木戸

階段
e0042581_843832.jpg一般的な箱階段

e0042581_84502.jpg短い長さで上りきる階段 
良く考えられている。
大工さん共々感心しきり


開き戸の掴み取手と仏間の線香煙出し
e0042581_863096.jpge0042581_854491.jpg


石積塀
e0042581_8234264.jpge0042581_82355100.jpg
by zawawam | 2005-10-14 08:30 | ざわわ日記
<< 風土 ICAS工法とマイナスイオン >>