<< うどん 佐川美術館 >>

断熱と床暖房

e0042581_11551320.jpgよく屋根断熱をするが、屋根断熱の施工は難しい。
設計段階で考えていたことも、施工段階で少し油断すると空気の流れが確保されてないことがしばしば起こる。
そうなると建物は致命的である。
だから、何時も通気に最大限気をつけている。
今回、屋根断熱から天井断熱の吹きつけ断熱工法にした。
こうすると小屋裏空間の通気が取りやすく気をつけなくてもよくなった。


そしてヒートポンプの温水床暖房のある住まいもよくするようになった。
断熱性能を上げて床暖房の快適な住まいに慣れてしまうと、
もう一般的な家は、私の家の概念から、はるか下のレベルになってしまった。
by zawawam | 2012-01-28 11:56 | ざわわ日記
<< うどん 佐川美術館 >>