<< 完成写真 30分フィットネス >>

原寸図

施工図の基本は原寸である。縮尺なしで1/1で書いていくからどうしても全ての小さな寸法・納まりなど覚えていなくては描けない。
入社当時は、現場で書くときはすぐスケールを持って現物を測りに行って図面を書いたものである。
そんなことが今になって思うとかなり身に着いている。
小さな1-2ミリの寸法でも原寸となると誤魔化せない。
今、仕事に慣れてくると原寸1/1の図面は殆ど書かなくなってしまった。
たいがい1/2、1/5、1/10の納まり図で済ましてしまう。
細かい所まで考えなくて良いから早く描けるのと、納まりのパターンも自分なりに標準化してしまっているからである。

そして、経験年数だからと言えばそうであるが、小さな寸法まで調べるのが億劫になって施工中の現場での打合せで解決してしまうと言う狡さも具わったから。
by zawawam | 2006-01-13 08:25 | ざわわ日記
<< 完成写真 30分フィットネス >>