<< 角館・乳頭温泉 盛岡の家 >>

田沢湖駅

e0042581_17434222.jpg

新幹線を降りて駅舎に入ると右側に巾広の階段が目に飛び込んでくる。
一瞬何なのこの建物。
建物が立派過ぎてびっくり。(ダムの保障で建てられたみたい)
外へ出てみると、外構工事中で雪の中をコンクリート打っていた。
冬、何時も疑問に思うことは雪国では工事どうしているのかである。
生活かかっているから雪だからと言って工事休むことは無いと思っていたが、
やはりユンボで雪掻き分けて工事していた。
公共工事上、コンクリートの強度のことなどから不思議光景である。
e0042581_17435790.jpg
 
そして、あのガンが治ると有名な玉川温泉はこの上流にあることを知った。
つい最近TV放映で岩盤浴をしているのを見たことが記憶に残っている。
地元の人も本当に治ると言っていた。 
将来の不測の事態ためによく記憶しておこうと皆で誓う
この駅での説明を読んでいると玉川温泉の泉質が田沢湖を酸性化している。
それを中和する事業も進んでいる。
ガンを治す威力は環境にも影響を与えるみたい。
by zawawam | 2006-03-03 08:42 | ざわわ日記
<< 角館・乳頭温泉 盛岡の家 >>