<< ヘルスコートとヘルスコ・キュアー 手水舎 >>

逆算した家

e0042581_1574956.jpg
足の弱いおばあさんが
ディサービスへ行く日、
車道まで100メートルほどの距離を
おじいさんの背に乗って行く。
90歳が90歳を背にのせて・・・・・
すごいの一言。

参考  文写真
「 家と人」10号
横澤隆雄 (リヴァープレス社)




黙々と生活の厳しさと、
いたわりが伝わってきます。
いい写真です。



昔は、大家族の暮らしが前提の大きな田舎の住まいであった。
若い家族が老人をささえて生活するスタイルでなりたっていた。
今全国的に、若い人は都会で就職をし、老夫婦だけ取り残された生活が、現実である。
マスコミでも介護問題などが頻繁に取り上げられ老人福祉の政策が徐々に充実されてきたが、基本的には個々の家族構成や住まいの質が一番大切なことである。

広い家に高齢者が一人住まい。
このことは、明日はわが身と受け止めてみる。
本当の家造りとは、その時のデザインや個室造りだけでなく、すなわち老後の孤独や最悪の状態から逆算した家づくりが必要であると、この本の編集長 加藤氏は言う。

8/3の行司工務店HP 
by zawawam | 2005-08-22 18:15 | ざわわ日記
<< ヘルスコートとヘルスコ・キュアー 手水舎 >>