<< ソーラーシステム そよ風 智頭 >>

石谷邸

ここ半年、旧家・豪邸・庭園に接する機会が多くなった。
興味もその方向に段々と近づいていく。
e0042581_1526121.jpg

今回行ってきた智頭の石谷邸の門は冠木門。
何故この門なのだろう、家の規模から言ったら屋根のある門でないのが素朴な疑問だ。
そして大玄関は現代風の内装になっているのが意外だった。
e0042581_15262226.jpg

受付から入ると土間部分の高さと丸木の木組みに圧倒される。
e0042581_15265010.jpge0042581_1527955.jpg

この2階部分のシオジの階段手摺と吹抜きを渡る橋が面白い。e0042581_15292790.jpg


客間の下座になる仏間。
襖が2重になっているのは、プライベートな空間だから襖を開けるとさらに襖
で見えないようにするためとの説明。
太い曲線が建具の繊細さを強調している。綺麗。
e0042581_15274923.jpge0042581_1528970.jpg
by zawawam | 2008-08-20 15:44 | ざわわ日記
<< ソーラーシステム そよ風 智頭 >>