<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

OMの放射冷却

ここ数日曇天続きであったが、昨日は久方に快晴。
OMソーラーの夏の機能としてはお湯取りと涼風取入れがある。
昨日はお風呂でお湯を使っても充分すぎるほどで余ってしまった。
そして、夜になっても快晴であるからOMにとって別の機能が大きく働いてくれた。

それは放射冷却と言う機能である。
車などのボンネットに夏でも薄く露が付くのはこの機能が働いているからである。
金属屋根の下を外気がゆっくり取り入れられ、放射冷却の機能で屋根金属板に結露する。
このことにより除湿と空気の温度を下げた外気を部屋のなかに取り入れることが出来る。

山間部の場合はこの機能はよく働くが、淡路島の場合は限定されてくる。
一般の方には無関心な事であるが、淡路島では昼澄みわたった快晴であっても夜になると雲が出てくる確率が非常に大きい。
海岸の近くと言うことが原因するのかも知れない。

でも昨日は、放射冷却の機能が充分働いてくれた。
20時ごろで外気温29℃ →取入れ温度 27℃
0時ごろ外気温 28℃  →取入れ温度 26℃
5時ごろで外気温26度  →取入れ温度23℃
と2℃ほど温度を下げてくれて、快適な夜となった。
でもこんなことはめったに無いことであるから、いつもはそんなに期待してはいない。
夜、防犯上戸締りしても外気を取り入れてくれるると言うことの方が利点であろう。
e0042581_1553211.jpg

by zawawam | 2006-07-15 16:08 | ざわわ日記

住宅

住宅は面白い。
斬新な大きなビルや公共建築物を見てもそんなに感激しないのに、良く設計された住宅を見るとハッとしたり感動したりする。
自分自身のスケール感に合っているからだろうか。
OMに入会してから数え切れないほど住宅を見せてもらった。
写真や本では得られない感覚は実際に見ることで直感的に体に沁み込んでいく感じがする。
でもそれを消化する能力が無いのだが。

8年ほど前のOM夏の学校で見た吉村順三の別荘
残像冷めやらずまだ残っている。
その時買ったTシャツもまだ大事に着ている。
e0042581_15581140.jpg


そして、小さな森の家を取り出して眺めてみる。
e0042581_15583537.jpg

どうしたら楽しくなったり
気持ちよくなるかを
考えて設計することが大切だね。」

と言う吉村先生の言葉が
住まいの基本だとかみ締めながら何回も読んで見る。

e0042581_15585275.jpg
by zawawam | 2006-07-10 16:04 | ざわわ日記

入札

ここ毎週、電子入札がある。
最初は緊張していたがやっと慣れてきた。
以前の入札であったら遅れては大変と充分な時間を見計らって行っていたので半日仕事であった。そして島外入札だと1日潰れてしまう。
確かに便利。でも最中にパソコンのトラブル時の対応など心配な面も多々ある。

少しずつ新しい時代が流れて行く。
そんな時代に遅れまいと付いていく。
最近特に移り変わりを意識する。
by zawawam | 2006-07-03 17:45 | ざわわ日記