<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

長浜

例年1月の湖東は雪景色の筈であるが、今日はポカポカ天気。
久しぶりに長浜に行ってきた。
以前 仕事で住んでいた印象が完全に消えてしまっている。
記憶力なんか大したものでないと思ってしまう。
黒壁ガラス館など観光地化して賑やかであり、景観を考え工夫した店作りのデザインを見るのも面白い。

e0042581_982767.jpg



放置された旧家に吊られたガス灯。

30年前に公開していなかった安藤家も見学する。
こんなところに旧家があったのだと初めて知る。
庭も立派であるが建具のデザインや納まりにどうしても興味が行ってしまう。
e0042581_9181031.jpg
離れと庭

e0042581_9183656.jpg
古い意匠にも意外性ある。
e0042581_9185747.jpg
上品に戸当りを埋め込んでいる。

e0042581_95268.jpg

今、盆梅展開催中
それをみて3時間の帰路につく。
by zawawam | 2007-01-29 09:22 | ざわわ日記

びわの葉酒

2日目経過
少し腕の下の方が重い感じであるが痛みも無く順調だ。

薄っすらと塗っただけなのに、
こんなこと信じられないから人に喋りたくなる。
でも皆よく知っていた。
作り方や、アレルギーとかアトピーなどに効果があるなど・・・・・・

自分だけが井の中の蛙だった。
by zawawam | 2007-01-16 11:01 | ざわわ日記

五十肩

先日、五十肩でびわの葉の酒をつけると良いと言う話を聞いた。
眉唾物とあんまり信用もしてなくて聞き流してしまっていたのだが、それが自宅に届いていた。
話半分と思っていたが点けてみると本当に痛みが止まってしまったのである。

どう考えても不思議。
効きかたも早い。
点けても痛くも痒くもヒリヒリ感も無い。

病は気から、小麦粉でも信じると薬になるとの類かなとも思ってみる。
でも、痛みも無しに腕が上がるし、些細な動きで激痛が走るのが止まってしまった。
1年半続いた痛みが何だったのだろうか。
民間療法の不思議さと言うことであるかも知れない。

まずは一日目経過。
by zawawam | 2007-01-15 08:42 | ざわわ日記

美術館

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(設計 谷口吉生)に行って来た。
閉館ギリギリでゆっくりも出来なかったが、雰囲気だけを感じることが出来た。
ここは美術館の作品が主と言うより、建築が主で作品が従になっているように思う。
絵が建築を盛り立てている。
いつも平面的にすぐ捉えてしまうがここは空間のボリュームが心地良い。
そして一直線に昇る広い階段のプランやシンプルな納まりが頭の隅をカンカン突付いてくる。
公共建物は豪華で大きくても感激しないものであるが、ここはもう一度ゆっくり来て見たいと思ってしまうような気持ちの良い空間だ。

ここに来るまで猪熊弦一郎さんと言う名前、全然知らなかったが作品集を見て私好みの作品を発見、少し知性も拡がった。
e0042581_1027587.jpg

by zawawam | 2007-01-04 10:35 | ざわわ日記

正月

明けましておめでとうございます。
元旦はポカポカ天気。
OMと日だまりの暖かさで気持ちの良い寝正月だ。
正月からこれでは怠惰の1年が始まってしまいそうである。
本年もよろしくお願い致します。
e0042581_14455693.jpg

by zawawam | 2007-01-03 14:47 | ざわわ日記