<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

人気看板

デザインをかなり考えて作った5-6年前の看板。
信号のある交差点から事務所横に移してきた。

写真部分は今まで12枚ほどのパネルを作って差換えてきた。
小さな写真を見て良いと思っても、
大きなパネルにするとインパクトが無かったり暗くなったりと
イメージとかけ離れた失敗作がかなりの比率で出る。
写真は難しい。

次はどんな写真になるのと期待して言ってくれる人もいたが、
パネル代が高くつくから最近の更新は小休止。
経費削減・・・
e0042581_8135111.jpg

by zawawam | 2008-06-27 08:19 | ざわわ日記

工事現場

工事中の歯科医院
e0042581_1334383.jpg

配置を検討する為に仮ブースを作る。
天井も防振吊木と交通騒音対策のためセルローズファイバー断熱にする。
e0042581_13342223.jpg

by zawawam | 2008-06-25 13:41 | ざわわ日記

会社机

e0042581_13275464.jpgこの机は打合わせ用と見積拾出し用に作った。
公共建築の箱物を作っていた時は大きな図面を5-6枚一面に広げて拾出すと能率があがる。
そう言う事から2400*1300*750の大きな机にした。
表面はメラミン貼付けで高さは事務所机と同じにした。

e0042581_13284098.jpg
この机は応接間を作った時のもの。
2500*1100*660
応接間と言う見栄もあったので、塗装仕上げにかなり手間を入れてもらった別注机。
15-6年経つが誰に見られても恥ずかしくない豪華な机だ。

e0042581_1330550.jpg
新築現場で余ったシナベニヤ合板。
2300*900*650
意図的に木目が一番綺麗なのを残しておいた。
これに足をデザインして柿渋だけで塗装した。
無垢の天板机を将来買うまでの軽い気持であったが、
皆さんに誉めて頂いたから事務所のメインテーブルになってしまった。

e0042581_13302636.jpg
2ヶ月ほど前に作ったテーブル。
1800*900*650
シナベニヤを貼り重ね、小口を赤で表面を柿渋色の塗装仕上げ。
杉の無節柱を4本足にしている。
これ結構評判が良い。
日本人の机は 65cmの高さが丁度使い勝手が良いと思う。
by zawawam | 2008-06-20 13:38 | ざわわ日記

案内

建築関係の知人が来島したので安藤忠雄の水御堂と夢舞台を案内する。
睡蓮の良い時期だ。
この下が本堂になっている。
e0042581_10253036.jpg

下は夢舞台。
e0042581_10233033.jpg
by zawawam | 2008-06-16 10:39 | ざわわ日記

新製品 SUMICAS

アーテック工房㈱からICASの新製品SUMICASがでた。
今までのICASは地面にアダプターを埋設しなければならなかったが、
新製品はアースさえ取れればマンションなどに設置してもICAS環境が実現できる。

ICASは初期に単三電池で電子の流れを作って、
埋設したアダプター周辺の土壌環境を良好に改善する。
土壌が改善され安定すると電池が不要になり、
室内も抗酸化性能住宅になる。すなわちプラスイオンが少ない環境になる。

SUMICASの長所・短所
欠点は電池が切れればただの炭を塗っただけの部屋になって効果がでない。
常に電池切れを起こさないように管理されなければ普通の部屋と一緒の状態になる。
長所は低価格と埋設する土地が無くても良いと言う2点である。

マイナスイオンの関連製品について
マイナスイオン発生器はマイナスを多く発生できるが、その側では同じ量だけプラスをも発生している。
そんなことから、持続時間や効果の有無が疑問視されています。
そして、建材でもマイナスイオンの効能が謳われているものが多いですが、
確かなデーター不足と理論的な説明無しで宣伝されています。

日米特許を取得しているICAS
ICASはマイナスイオン発生器ではありません。
マイナスに帯電したヘルスコート壁面にプラスイオンを誘引して中性化して、
空気中のプラスイオンを少なくすることでマイナスイオン環境に改善できます。
e0042581_8171678.jpg

by zawawam | 2008-06-10 08:17 | 炭と建築

ダイレクトメール

こんにちは、水無月とも呼ばれる6月になりました。
この月は他にも異名がたくさんありますが、風待月と言う美しい名称もあります。
昔の人は、蒸し暑い日が続くと風が待ち遠しく、
微風にもささやかな喜びを表す言葉になっています。・・・・・・

先日送ったDMの書き出しです。
最近、DM作りにこだわっている。
コピー文を考えたり結構面白い。
でもすぐ熱しやすく冷めやすく,2週間ごとが何日間隔になるか・・・・
e0042581_8185039.jpg

by zawawam | 2008-06-09 08:22 | ざわわ日記

大仏殿の裏の土塀

整然と積まれて綺麗なので写真を撮りたくなる。
e0042581_1428479.jpg

何故こんなにうねって作られるのと疑問を持つような部分がある。
e0042581_14293012.jpg

この鐘、色々な方向から撮ったがなかなか良いのが撮れなかった。
写真の腕はまだまだ・・・
e0042581_1433453.jpg

by zawawam | 2008-06-06 14:38 | 庭園

東大寺塔頭にて2

玄関上がって右、
縁先の渡り廊下に目線が止まる。
e0042581_8193268.jpg

池に掛かったこの渡り廊下のコーナー
フッーとひと呼吸したくなるような気持の良い空間だ。
e0042581_8195453.jpg

e0042581_820821.jpg縁先手水鉢
シダ類が石にしがみ付いている。
by zawawam | 2008-06-05 08:33 | 庭園

東大寺塔頭にて

「ここから内に入らないで」
と語りかけてくるような関守石
予備知識が無くても、
何となくその意味合いが判る。
わびさびの世界から生まれた上品なサインだ。
e0042581_801478.jpg

e0042581_802775.jpg

e0042581_81437.jpgそして、竹と石で石畳が囲われ風情が漂っている。

e0042581_813544.jpg
さらに奥の門の両側に厄除け瓦らしいのが置かれているのも印象的だった。
by zawawam | 2008-06-04 08:04 | 庭園

東大寺 経庫

本坊内にある校倉造の経庫
こんなに近くで校倉造りを見せて頂ける機会は無いのでは。
e0042581_8284332.jpg
以前習った事は、
校倉は乾燥時期に通風があり、
湿度の高い時は木が膨張して湿った空気を入れないことで
宝物を良い環境で保存すると聞いていたが、
詳しい事はまだ判っていないがそうでもないらしい。

e0042581_829810.jpg

e0042581_8293759.jpg

横から初めて見る。
斜めの板になっていた。
e0042581_8291859.jpg

by zawawam | 2008-06-03 08:43 | 庭園