<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

千鳥太鼓貼障子

e0042581_13404728.jpg

e0042581_134133.jpg
この建具の名称は私のネーミングです。
障子紙を千鳥太鼓に貼った障子です。
紙の濃淡の質感がほのぼのとした雰囲気にしてくれる。

吊押入れ部分はスライド兆番を使って床の間の雰囲気に、
この襖紙の色が渋くていつも使う色合いです。
by zawawam | 2008-10-28 13:47 | 木製建具

太鼓貼障子

太鼓貼障子の吊片引戸。
引手は汚れないように柿渋和紙貼り。
右写真は造付け家具に凝っていた頃の下駄箱。
e0042581_15372780.jpge0042581_15374026.jpg
by zawawam | 2008-10-27 15:44 | 木製建具

量興寺

e0042581_11534677.jpg

茅葺屋根葺替えが完成したので、
西脇市から10kほど北の量興寺に行って来た。
以前は上に波板トタンを貼っていたが、大修復で趣一新。
茅が瓦と対比して端整に仕上がり、破風と狐格子の取合いなど風格が漂っている。
瓦や銅版の寺院屋根が一般的だからこれから年数が経つと希少価値が上がってきそうだ。
ここはハス祭りや観月会など年間行事が目白押し。量興寺ブログ
e0042581_1154177.jpge0042581_11543059.jpg
by zawawam | 2008-10-24 12:02 | ざわわ日記

完成

施工中だった住宅完成しました。
2階が LDKで広いデッキのある家です。
ここの2階LDKのメリットは
プライバシー確保と、海が見える眺望と日当たりの良さです。
台所部分は小さなバルコニーで生ゴミも置け食品庫も完備されています。
設計は建築設計工房・栄さんです。
e0042581_7595473.jpg

e0042581_9154643.jpge0042581_9155786.jpg

e0042581_916316.jpg夏はロフトの窓が風道を作ってくれそうです。

e0042581_9164421.jpg階段と居間は可動式ツインカーボの戸で間仕切れるようになっています。
by zawawam | 2008-10-22 09:18 | ざわわ日記

古家改修 6

外部写真です。
後ろの擁壁が高すぎるのが残念です。
着工前に出来ていたのでどうしようもない。e0042581_15495880.jpg

工事前のスレート倉庫
e0042581_15501853.jpg

e0042581_15553779.jpg
外部はシラス壁。
土壁の感触で心地良い素材です。

e0042581_15555840.jpg
流し前の窓から、投光器を点けて裏山の夜景を楽しむ。
下の擁壁ブロックが目障り。
by zawawam | 2008-10-14 16:02 | 古家改修

古家改修 5

天気が良いので建具全開。
e0042581_1552202.jpg

この机はタモ材です。
和室部分と栗床板部分から畳部分に掛けて使えるようにしています。
詳しくはこちらを参照してください。
足部分のデザインが少し手抜きですかね。

e0042581_15494350.jpg
左脱衣場引戸は柿渋和紙貼り
框下部は柿渋塗り

e0042581_15495570.jpg
和室の3枚引戸を閉めた時。
右端側の建具はL型にして枠との隙間を無くすようにして、、
左側に寄せた時は、脱衣場の柿渋和紙引戸の戸袋になるようにしている。
by zawawam | 2008-10-09 16:01 | 古家改修

古家改修 4

古家改修 工事中写真です。

e0042581_945565.jpg
既存土間で床下換気が取れないからヘルスコキュアーで防蟻処理。

e0042581_9451337.jpg
透湿シートで雨水処理、その外に杉板を貼る。

e0042581_1255524.jpg基礎断熱にするから
断熱材は防蟻のスタイロフォーム 
F4の☆☆☆☆の安全マーク付だ。

e0042581_9452114.jpg
屋根下地も杉板その上は透湿シートと通気層、
さらにその上は構造合板と屋根鋼板
梁面と垂木面を合わして構造合板を貼って小屋の剛性を取る。

e0042581_9453480.jpg
屋根外壁はセルローズファイバーとする。

e0042581_945444.jpg
外壁下地は杉板貼り。
e0042581_946156.jpg
杉板の外側は
塗り下地用のシート貼+
波板の形状のラス貼+
シラス壁下地塗り+
ファイバーネット貼+
シラス壁上塗り


by zawawam | 2008-10-03 10:04 | 古家改修

古家改修 3

土間部分は洗出し、
薪ストーブが見せ所だったのに工事途中で却下されてしまい、
小さなボーダータイルのイメージも霧散してしまった。
如何しようと思っていたら、浮んできたのは縦格子。
節のある杉を取り付けて見たら、節がきつくて異様な雰囲気になってしまった。
慌てて柿渋を何回も塗ってやっと廻りの雰囲気に馴染んで、一件落着。

e0042581_811155.jpge0042581_813147.jpg

右写真 洗面器と混合栓がかなり高価だが他のを使うとイメージダウンになってしまう。
by zawawam | 2008-10-02 08:14 | 古家改修

古家改修 2

最近越前和紙をよく使っていて、ここの居間の天井にもその和紙を貼っている。
ビニールクロスに無い質感があって、微妙に綺麗。
照明は天井と同面にして障子を入れている。
点灯してない時は天井がシンプルで良い感じだ。
e0042581_8133384.jpg

e0042581_8134241.jpg
by zawawam | 2008-10-01 08:27 | 古家改修