<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

丹波篠山

打合せで丹波篠山に行ってきた。
家から1時間で行けるのと高速割引で、近所感覚になる。
篠山城の近くを昼食のため歩いていると、こんな建物に目が引かれる。
2階が跳ね出しているのだが大きな梁がない。
その部分が下がっていないし、上から吊っているのだろうかなどなど、興味津々。
e0042581_10581142.jpg


その後の打合せは金額調整。
見せ所たくさんの家だからかなりの予算オーバー。
変更など千円単位の積み上げで削っていく。
4時間半もかかって・・・疲れた!
by zawawam | 2010-01-24 11:09 | ざわわ日記

木造住宅の構造計算

e0042581_8252414.jpg

今回の長期優良住宅先導的モデルでは木造の構造計算が必要である。
結果は鉄筋コンクリートの建物と変わらないほどの計算量だ。
一般の方には内容が解らないから厚さで努力の結果を見ていただきたい。
写真のようにA4の紙で22mmの厚さの計算になった。
by zawawam | 2010-01-20 08:26 | 先導的モデル住宅

打合せ

e0042581_1746248.jpg
倉庫新築の打合せに行ってきた。
坂道の真中に小柄な犬だがうなり声を上げて睨んでいる。
インターホンまで行けないし「今日は今日は・・・」と、やっと出てきていただいた。
門の中に入ると猫が20匹ほど一斉にこちらを見てくる。
前回も来て判っているのだが、異次元の所にいる気持ちになってくる。
ジッとたくさんの猫に物珍しげに見られていると、なんかこちらの方がもじもじしてくる気分になってくる。
by zawawam | 2010-01-19 17:47 | ざわわ日記

RC住宅

1ヶ月前は別物件で鉄骨造の2世帯住宅案を考え、
今回は久方ぶりの鉄筋コンクリートの住宅の計画案である。

この敷地は裏山が高く、がけ地条例に適合すべくRC壁で考える。
そんなことから部屋感覚の光庭やご高齢の方がいらっしゃるので
ホームエレベーターも提案する。

田舎の家だから仏檀のある客間など外せないからどうしても面積が大きくなる。
そして家相に適合させるのも大変だ。
まずはタタキ台の第一案である。
by zawawam | 2010-01-14 14:59 | ざわわ日記

月桃紙

我が家の寝室天井は月桃紙だ。
10年経過して毎日見ていてもアキがこない。
今見ても良いな・・・・と思う。
単色でビニールクロスと同じようなものだが、月桃紙は何かが違う。

会社の和紙調ビニールクロスは見ていてもなんとも思わないが
絶対に,良いな・・・・とは思わない。
微妙な感性の問題だ。

e0042581_15193020.jpg間接照明と月桃紙

月桃は沖縄のショウガ科の植物。
食品や防虫抗菌などにも使われている。
by zawawam | 2010-01-13 15:27

製材所見学

今回計画中の物件、岡山の材を使おうと真庭に行ってきた。
到着すると山々が落葉して景色からして寒々した感じだ。
淡路の風景と大違い。

工場製材所自体はまあ普通と言ったところ。
ただ、プレカットと製材所の経営が同じだと意思が良く伝わるから良いと思う。

その工場の人に地松専門の製材所に案内していただいた。
ここは見学の価値がある。
松松・・・・空気まで松の臭いが漂っている広い敷地。
地松に関しては構造材やフローリングなどあらゆる寸法の材がそろっている。
今まで、階段や天板を他に無いからと集成材などで安易に決めていた。
これからはこの箇所で無垢材が使えたら建物の値打ちが一段と上がる。
e0042581_16584770.jpge0042581_16591097.jpg
そして松の伐採や入荷が11月頃から半年の期間で、梅雨までに乾燥までもっていくとの説明を受ける。
夏は伐採しないと言うことを初めて知る。
キビ団子を買って少し知識が増えた小旅行だ。
by zawawam | 2010-01-10 17:01 | ざわわ日記