落雷2

雷の続きです。
保険用に見積もりを提出後、お客さんから散乱箇所からコンクリート片があるとの連絡。
もう一度見に行くと、アンテナの支線は樋金物に止めている。
雷は支線を伝わって、その先のコンクリート庇3箇所を破壊している。
樋も大きな穴が空いていた。
木造であったら火事になっているところだ。
落雷2_e0042581_1614635.jpg

落雷2_e0042581_16135743.jpg

内部の分電版
焼け焦げて、廊下に破片が散乱した。
# by zawawam | 2010-04-03 16:18 | ざわわ日記

携帯

昨日、携帯をXPERIAの新機種に変えた。
今まで携帯メールの文字を打つのが苦手だったが、
今回JIS配列でストレス無しでスムーズに打てる。
会社の個人アドレスも携帯に転送出来るようにして利用価値が上がりそうだ。
IPODの音楽1200曲ほども転送したが、まだ携帯での音楽の整理の仕方がよく分からない。

Googleの検索も簡単に入力出来て、しかも驚くようなたくさんの機能がありそうだ。
かなり満足できる携帯だと思う。
携帯_e0042581_9522320.jpg
# by zawawam | 2010-04-02 09:55 | ざわわ日記

落雷

雷は暑い夏の季節だけと思っていたものが、最近は寒くてもよく起こる。
昨日は本当にこの狭い地域だけの激しい雷発生。
17-8年前に建てたRCの住宅に落雷した。
棟瓦が破損し、中の分電盤が飛び散り、外の引込みポールの盤も破損状態。
瓦もこんなに飛ぶの・・・と思うほど、遠くまで飛散している。
爆発状態みたい。
そして1階の洗面所のガラスが割れて大きな瓦が飛び込んでいる。
そのまま落ちると家には飛び込まないし、外には跳ね返るような構造物も無い。
同時に竜巻でも起こったのか、どう考えても不思議。
落雷で機械が壊れる事例はよく見るが、こんなに家が破損したのを見るのは初めてだ。

周辺の家ではTVも破裂して電気屋さんと共済の保険屋さんが忙しそうだ。
怖・・・・・・
落雷_e0042581_17274968.jpg落雷_e0042581_17341061.jpg
# by zawawam | 2010-03-29 17:34 | ざわわ日記

設計スタッフ募集

急にバタバタと忙しくなってきました。
そして設計も長期優良住宅、住宅性能評価、などかなり複雑で難しくなってきた。

設計スタッフ募集_e0042581_11525134.jpg

住宅設計業務充実のために、
設計のスタッフ募集します。

住宅設計の経験のある方でしたら大歓迎です。
安易にビニールクロスやサイディングを貼りたくない方。
木製建具も既製品を使いたくない方。
断熱など基本性能のしっかりした家造りをしたい方。
スケッチの上手い方。
などなど、そんな方 ヤーイー。

お問い合わせは info@gyouji.co.jp へ

住宅、設計、スタッフ、求人、転職、木の家、募集、兵庫
# by zawawam | 2010-03-26 11:54 | 設計スタッフ募集

プラン

昔の人は平地を田に耕し、田に出来ない山裾に家を建てるという事例が多い。
今、本家の建替え新築プランを3件同時に考えている。
3件とも、そのようなガケに近くて問題のある敷地だ。

その内の一件、
最初は申請の要らない改修を提案。
次はRC建物でガケ地条例をクリアー。
3回目は前にセットバックしてのプラン。

今回は高基礎で玄関部分や既存建物とスキップフロアー的なプラン。
生活空間を高くすることでプライバシーが確保されて落ち着ける空間になる。
そしてスロープや簡易リフトで動線の高齢者対策と10-20年後の浴室設置改修も視野にいれておく。

何回も何回もプランを練って、要望もかなり取り入れて最終案に近づいてきたかなと思う。
そして適材適所の建築素材を使った、見せ所がたくさん思い浮かんでくる。

でも、お客さんは微妙な高さも絡んできて、複雑すぎてよく分からないらしい。
何回もそこでスケッチを描いて説明し、一歩一歩近づいていく。
プラン_e0042581_1712206.jpg
# by zawawam | 2010-03-22 10:42 | ざわわ日記

上棟日

今日は上棟日。
天気にやきもきしていたが晴れ間が見えてきた。
連枝格子も一本一本合わしながらの桁納め。

ここは格式ある神宮さんだから本式な棟祭り。
他とは違う進行に興味津々・・・
これからの当社の祭り方に参考にさせて頂こうと思っている。
上棟日_e0042581_17403657.jpg

上棟日_e0042581_1740312.jpg
上棟日_e0042581_17401279.jpg
上棟日_e0042581_17402196.jpg

# by zawawam | 2010-03-10 17:41 | ざわわ日記

上棟準備

明日は正午に上棟式。
そんなことから雨の中、大工さん8人ほどで建て方が始まった。
本降りの雨だが素屋根を掛けて人力での棟上準備。
見えないところでの大工の技の見せ所。
こんな仕事は滅多に無いから、
面白い面白いと、大工さんが生き生き顔になっている。

上棟準備_e0042581_1554458.jpg素屋根を掛けての現場

上棟準備_e0042581_15551094.jpg竿車知継ぎと
連枝格子は菱形

上棟準備_e0042581_15552941.jpg腰部も見えないように下側に継手
上棟準備_e0042581_15551998.jpg金物を使わずに込み線で
# by zawawam | 2010-03-09 16:05 | ざわわ日記

見学

昨日は南あわじ市の津波防災ステーションの見学会に行ってきた。
難しくてまるで造船のような建物だ。
柱は無くて鉄板を2重にRに加工して現場溶接している。
直の所が一つも無くてRばかり。
施工した人に同情したくなるような建物だ。

そんな苦労が目に浮ぶような建物だが、
単に通リ過ぎていくモニュメント見ている感覚だ。
一昨日見た住宅の方がびしびしと伝わってくるものがある。
身近な生活感が有る無しの違いから来ると言うことと、
一番興味があるのが住宅だからだろう。
見学_e0042581_914791.jpg見学_e0042581_92199.jpg見学_e0042581_92151.jpg
# by zawawam | 2010-02-27 09:01 | ざわわ日記

現代町家講習

讃岐町家を見に行ってきた。
車で近づくとあそこだあそこだとひと目で判るプロポーション。
外構は鎮守や里山造りのコンセプトに載っといての植栽やビオトープなど。
小さな苗木からの庭造りだと素人でも経費が掛からなくて出来そうだ。
樹木が成長して4-5年後の建物の完成度を想像できる。

中に入ると各部屋が楽しくなりそうな空間作りだ。
かなり工夫したところが随所に伺える。

そして施工者や町の工務店ネットから設計構造マニュアルなどの説明を受けたり、
住宅業界の見通しなどなど講座を受ける。
性能保証や長期優良住宅の申請の大変さ、これからのコスト競争力など考えたら
このシステム化に載っからざるを得ないのだろう。
中小工務店では今の大きな流れの変化にとてもついて行けないから。
現代町家講習_e0042581_11154615.jpg
# by zawawam | 2010-02-26 11:17 | ざわわ日記

続き

車庫の案は気に入って頂いた。
でも既存の瓦葺で蔀板張りの家がどうも似合わない。
下図のようなプランを提案する。
シャープさを出すため屋根は勾配をゆるくして金属屋根。
妻側の上部をネオパリエ、下は左官掻落し仕上げでシャープさとラフな感じを対比させる。
そして玄関通路は圧迫感を無くすため小窓を3ヶ所散りばめる。
門柱は車庫の外壁と同じくして連続性を出したいです。
描いてから既存サッシュの雨戸のところを横格子などなど、
後から色々浮んでくる。
最終の出来上がりまでどう変わるか。
続き_e0042581_14292795.jpg
# by zawawam | 2010-02-14 14:33 | ざわわ日記