長期優良住宅先導的モデル3

長期優良住宅先導的モデル3_e0042581_93165.jpg

長期優良住宅先導的モデルの詳細は下記アドレスです。
http://www.bionet.jp/2009/11/7551/



建物着工は来年3月末日迄です。

今、計画中の建物は基本性能は長期優良住宅。
その上、どうしたら気持ち良くなったり、楽しく暮らせるのだろう。
そんな箇所たくさん考えています。
# by zawawam | 2009-12-07 09:40 | ざわわ日記

長期優良住宅先導的モデル2

町の工務店ネットでの長期優良住宅先導的モデルは
・ 耐震性
・ 維持管理容易性
・ 可変性
・ 省エネ
・ バリアフリー
・ 街並み
・ 維持保全計画
などが求められる。
そして、確認申請・瑕疵保証・性能評価・長期優良住宅認定・住宅省エネラベル評価・CASBEE・住宅履歴保管などと事務申請処理が多くなる。

長期優良住宅先導的モデル2_e0042581_8425716.jpg
今回難しいのは一坪里山を設置すると言う項目を申請している。
地域の在来植物が絶滅の危険が迫っているの考慮して各家の庭で保全保存をして、かつ街並みの景観に寄与しようとの趣旨である。
その地域植物を探し出してくるのが大変そうだ。

今まではそう言うことを考えてみたことも無いが、そういうテーマーを与えられると、
その方面の興味も芽生えてきた。
くしくも生物多様性条約COP10が来年名古屋で開催される。
この会議は、二酸化炭素削減の国際会議と同じほど重要な会議だそうだ。
そういう流れの時代に一坪里山も一石を投じるのであろう。
# by zawawam | 2009-12-04 08:42 | ざわわ日記

長期優良住宅先導的モデル

今進行中の設計物件で長期優良住宅先導的モデルで建てるべく努力中。
補助金は200万円。
前回も木造の構造計算まで進んでいたが、途中で間取りがガラット変わって期限切れで断念。

今回は特に力が入ってセミナーと見学会に行ってきた。。
かなり建物に期待して行ったがどうも感激が無い。

よくよく見るとパンフレットの基本設計と実施設計が大幅に変わっている。
最初のプランはかなり良いプランだと思うが、実施に移ると平凡な間取りに変わってきている。

人それぞれ、住む人の価値観の違いなのだろう。
これ批判でありません。
個性の違いかなと思っています。

長期優良住宅先導的モデル_e0042581_8345466.jpg
# by zawawam | 2009-12-03 08:38 | ざわわ日記

イベント

スローライフ月間in淡路島 のイベントで
昨日はダンボールハウス造りのお手伝いに行って来た。
地域の小学生20人ほど参加してのワークショップ。

最初は張り切ってワイワイと、終盤に近づくと子供たちも全体に飽き気味。
そして時間に追われて大人の工作時間の様相だ。

疲れた!

イベント_e0042581_8361641.jpg
# by zawawam | 2009-11-30 08:47 | ざわわ日記

岩神寺

観音堂石段の手摺設置を頼まれて行って来ました。

そして、あまり上手くもないのだが、
ブログではスケッチが結構インパクトがあるので投稿する。
岩神寺_e0042581_1595148.jpg
# by zawawam | 2009-11-23 15:17 | ざわわ日記

上棟

上棟_e0042581_1723387.jpg
昨日は作業をする予定だったが雨が大きかったので取りやめ、早朝からの棟上です。
今日は何とか雨があがって、汐の満潮が13時半頃なのでバタバタと。
お日柄もよく、良き上棟日でした。
# by zawawam | 2009-11-18 17:11 | ざわわ日記

柿と無花果

柿と無花果_e0042581_8333440.jpg

柿と無花果を描いてみた。
柿はそれらしくすぐ描けるが、
無花果は微妙な色の流れが難しい。
色を付けては拭取り・・・・何回も。
じーっと見ていたらカボチャに見えてきた。
まー練習です。
柿と無花果_e0042581_8335142.jpg
# by zawawam | 2009-11-16 08:36 | ざわわ日記

Mさんの家-3

次の新規プランを考えなくてはいけないのに、もう三週間過ぎてしまった。
家が大きすぎてなかなかプランがまとまらない。

そんなことから、こちらの家の納まりなど実施プランを考えている方がだんだん面白くなってくる。
気持ちだけあせってくるがどうしようもない。

そして、昨日のスケッチ、雰囲気が判りにくいのでもう一度。
坪庭に面しては低いサッシュを考えている
こうするとかなり落ち着いた雰囲気が漂いだす。
そして、以前建築家半田雅俊さんの講義で既製品のサッシュを切って大小の障子にしていたのが印象的だった。
今は既製品で売り出しているのでこの手法も使ってみる。
Mさんの家-3_e0042581_1056132.jpg
# by zawawam | 2009-11-14 11:02 | 先導的モデル住宅

小さな和室

4.5帖の和室
正面壁はボーダータイルか珪藻土櫛引。
その壁を右外部へ伸ばしての連続感。
左は壁仕上げ厚さを利用して、和紙ガラスを使った小さな床の間感覚。
さらにガラス床板にして、照明を下から当てるとどんな感じになるのだろ。
などなど結構面白い箇所が出来てきそう。
小さな和室_e0042581_9242275.jpg
# by zawawam | 2009-11-13 09:36 | 先導的モデル住宅

現代町家

府内町屋の見学会に行って来た。
6*6と5*5のベースを2棟組合して、その間に出来るアキ空間が見せ所だ。
部屋からの連続性で外部が部屋感覚。


現代町家_e0042581_1672136.jpg
そこにデッキと同じ高さで5×緑の材料で植栽している。
その地域の自生種の樹木や草花が次々に「絶滅危惧種」に指定されるなかで、家の庭を「種の保存」をはかる最前線にしようという試みをこのように行う。
今回、この草花を育てる1坪里山を提案して長期優良住宅先導的モデルに採択されたらしい。

現代町家_e0042581_168330.jpg
日本という土地に根ざした環境デザインの第一人者で、「アクロス福岡」などを手がけた田瀬理夫氏による外構。

レクチャーでは九州・山陰・東北では野草を育てている所があるが、
東海・近畿は危機的らしい。
たかが野草とも言えないらしい。
# by zawawam | 2009-11-06 16:15 | ざわわ日記